軽自動車税

軽自動車税の対象となる軽自動車等とは次のものをいう。
軽自動車:一般的には総排気量660cc以下の自動車
原動機付自転車:一般的には総排気量125cc以下の小型自動二輪車、原動機付自転車
二輪の軽自動車:一般的には総排気量125cc超250cc以下のオートバイ
二輪の小型自動車:一般的には総排気量250cc超のオートバイ
小型特殊自動車:一般的には小型のトラクターや農耕車、フォークリフト




各市町村は、この額の1.5倍までの額で税額を定めることができるので、
上記の税額よりも高い市町村もある。


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。